top of page

SNOW SURF

こんにちは!

アズレイブログです🔥



先日、北海道のニセコにスノーボードをしに行ってきました!

いつもサポートしていただいているJACK ENTERPRISEの吉田さんに同行させてもらいました!

いつもありがとうございます😊


毎年、アンヌプリにあるPOWDER COMPANYさんにお世話になっているのですが

今回もみっちりと、SNOW SURFを教えて頂きました!


まだまだ全然ですが、自分なりにサーフィンとリンクする所を感じたので

今回は皆さんにお伝えしようと思います🔥



サーフィンとの大きな違いは2つで、1つは体とボードが固定されているかどうか

もう一つはフィンがついているかいないか、ですね!


固定されていることで、ボードへの体重の掛け方や意識する体の場所が変わってきました!

曲がるときの体重のかけ方も、サーフィンよりも簡単だと思います😊

サーフィンは少しずつ体重移動をしないと波とレールの引っ掛かりを感じるし、スピードがないと曲がれないですが

スノーボードはボードを面で考えたときに、曲がりたい方向に傾けると曲がれました!

サーフィンよりも極端にかかと、つま先がはっきりしていると思います😊


そして今回特に感じたのがフィンがあるかないか!

サーフィンはフィンがあることで

軸を後ろ足にすれば、コンパスのイメージで曲がりますが

スノーサーフはフィンの代わりになるのがレールでした!

レールが入れば、その時の板の傾きに応じて曲がっていく、という感じでした🔥


サーフィンと同じ体重をかけると、どうしても途中でテールがずずずと滑ってしまうんです。

普段からフィンにどれだけ助けられているのかがわかりました😅

つまり!逆に言えばスノーボードをしている皆さんは

スノーボードでレールを入れるときにあえてテールを滑らせるイメージで

サーフィンのカービングやカットバックをしてみて下さい!

スノーボードよりも後ろ足のかかとやつま先に体重を乗せてあげると

サーフィンでは正しい体重移動になりますので

スノーサーファーの皆さんにはぜひ試して欲しいです!


感じたことが多すぎて書ききれないので

今日はこれくらいにしときます。笑


山にも海はあります!サーフィンはあります!

横乗りの共通点を探すのも最高に楽しいですね❤️


今後もいろいろな違いや共通点を見つけていきたいです!


最後に、お世話になったPOWDER COMPANYの皆さん、本当にありがとうございました!!!



Bình luận


bottom of page